妊婦さんのバレエレッスン:妊娠初期から中期まで

私自身が妊娠した時の話です。妊婦さんの健康は人それぞれだと聞きますし、私は医者ではないので、この記事はあくまで参考のお話で、みなさんに当てはまる訳ではありません。そして、妊娠されてバレエレッスンを続けることに自己責任が伴います。繰り返しますが、ここで述べていることを推奨している訳ではありません。一例として読んで下さい。ご自身が妊娠されてバレエレッスンを続ける場合は、主治医、バレエ教室の先生によく相談して下さい。

免責事項:本ウェブサイトに掲載された情報に基づきなされた判断による一切の行為によって発生したいかなるトラブル・損失・損害等に関して、当ウェブ管理者は責任を負いません)

妊娠初期

妊娠が判明したのは9週目、それまで気にせずバレエを続けていました。最初の妊娠チェックのエコーの際に、主治医にバレエを続けても良いか相談したところ、「日頃からやっている運動は続けても良い」とのことだったので、継続することにしました。もちろん、危ないと思うことやしんどいと思った場合には自主的にレッスンを控えることに。バレエ教室の先生にも妊娠したことを報告し、クラスに受け入れてもらえるかを相談したところ「私(先生)は医者では無いので、判断は出来ないけど、妊婦さんが運動を続けるのは良いことだから、動きに気をつけて自己責任で参加していいですよ」ということになりました。

ポイント

  • つわりがほとんど無かった
  • バレエ経験が10年以上で、どのパがしんどい、危ないを分かっている。また、ジャンプも簡単なものは飛ばずに足裏とプリエの訓練として調整して参加する術を知っている
  • 大ジャンプはしない
  • 主治医とバレエ教室の先生に相談し、健康であることを確認。また、継続は自己責任

興味深いのは、バレエ教室の先生は、妊娠に気づいていたことです。報告した際に、「そうだと思った」とのことでした。周囲から見ておなかが出ていると気づいている人はいなかったのに、さすが先生。動きが鈍いと思われたのでしょう。

妊娠中期(~5ヶ月:16週まで)

気を付けたこと

最初から最後までバレエレッスンに参加していました。気を付けていたのは「カンブレ(後ろに反らす)」と「足を上げること」です。アラベスクなんかも手がけんして行いました。トゥシューズも転ばなければ履いてもいいでしょう、と先生から言われていたので、ピルエット程度までのレッスンではトゥシューズを履いていました。

気づいたこと:バランスが悪い

5か月に入ったころ、バランスが悪いな、と思うことが出てきました。ピルエットでダブルが難しくなりました。4番から片足パッセで立つときにピタっと止まる正しい位置に体が移動しないのです。おそらく体の重心が明らかに変わったのでしょう。そして、おなかの下、引き上げに使うべき丹田が全く使えません。まぁ、そこに赤ちゃんがいるので当然です。先生にもピルエットは止めてススバランスにしなさい、と注意を受けるようになりました。

ジャンプ

ジャンプはシャンジュバンなどの小さいジャンプは足先が床から離れるか離れないか程度の力で行っていました。その際、足の裏がしなやかに床から離れ、床に戻ること、プリエを深くする、おしりを出さない、などに気をつけました。飛ばなくても練習できることは多いようです。なお、大(グラン)ジュッテは控えました。

柔軟

柔軟では、バレエ教室の先生に言われてスプリットや開脚をするのは控えました。軽く脚を開いて前、左右に体をストレッチする程度の柔軟は継続していましたが、おなかをねじることは避けました。足先を揃えた前屈は、おなかが出てなくても、おなかの存在感はそこそこで、妊娠前にベタっと体前面が脚についたのですが、妊娠してからは足先を触って前屈の努力をするといった程度になりました。

バレエレオタード

おなかの出方は人によりけりと聞きます。私は5ヶ月頃までは目立ちませんでした。報告しなかったクラスメートは私の妊娠に気付いておらず、脚を痛めたからジャンプしないのかと思っていたそうです。お風呂で、自分で確認するとおなかが出ているのは分かりますが、洋服を着ると気付く人はいませんでした。レオタードはおなかのせいできつくなったというよりは、胸が大きくなってきつくなったのだと思います。3ヶ月ごろからインナーブラをつけるようにしました。そして5ヶ月の頃にワンサイズ大きいレオタードを買い足しました。


妊娠していなかったときを100%の力でバレエレッスンに臨んでいたとすると、妊娠後は60-80%の力でバレエレッスン参加していたと思います。そのせいで、レッスン後の疲れは少なくなりました。少し物足りなかったのですが、そこは無理して「しんどい」状態になってはいけないので我慢。

妊娠してから新しく運動を始める場合には危険ですが、それまでに長く続けていた運動の継続は可能なようです。ただし、個人の体調によります。私は本当にラッキーだっただけかも知れません。

Posted in バレエブログ, バレエレッスン, 中上級 and tagged .