バレエを始める 教室選び編

どうやってバレエ教室を見つけるか

 

新しく教室にやってきた人に聞くと、教室を発見する方法は主に3つです。

  • ご自身の活動の範囲内に目にするバレエ教室がある
  • 友人、知人を介してバレエ教室の情報を得た
  • インターネットで検索

私自身は自分の活動範囲にバレエ教室がありました。その教室がいつも目に留まり、電話を掛けて見学をさせてもらいました。最近ではおそらくインターネットでの検索で教室を見つける方も増えてきていると思います。「都市名」「バレエ」「教室」「初心者」「大人」などのキーワード検索で教室が見つかるでしょう。教室のウェブサイトでレッスン風景やスケジュールを確認できるので、未知なるバレエ教室についても知ることができます。

レッスン見学の勧め

ウエブサイトでバレエ教室の情報をある程度得られると思いますが、可能であれば、電話で問い合わせて事前に見学されることをお勧めします。私の通っている教室でも月に1度くらいは見学の方がいらっしゃいます。プロ養成のクラスで無ければ、多くの教室では見学を受け入れてくれます。あるいは、体験レッスンを割引価格で受けられるということもあるようです。

複数の候補がある場合

教室の候補が幾つかある場合は、レッスンの頻度(週あたりの初心者でも参加するできるクラスの数)、場所、レッスンの時間、レッスン料を比較して選ぶと良いと思います。その教室の雰囲気については行ってみないと分からないというのが正直なところです。

参加するクラスについて

バレエが全く初めてだという場合は、初心者向けに設定されたクラスからレッスンを始められることをお勧めします。バレエの動きは全て言葉で表わせるように出来ています。なので、経験者クラスでは、バレエ用語のオンパレードです。

なるべく初心者を受け入れると明らかなに言ってくれている教室、具体的には「初心者クラス」とか「本当に初めての方向け」と説明しているクラスをお勧めします。また、4回セットなどのシリーズになったクラスの場合は、途中からでなく、そのシリーズの始めからクラスに参加すると、同じレベルの生徒さんも多く、みんな分からないことが同じなので、先生も丁寧に解説する時間を取ってくれます。クラスのシリーズがいつ始まるか、月初めだったり、3か月ごとだったりするので、教室に確認して下さい。

 

本当に初めてであれば、まずは1か月は同じところに通ってみるのが良いでしょう。少し他の教室の様子もみてみたいという気持ちも出てくるかもしれません。自分に合ったバレエ教室の選び方、クラスについての記事も参考にしてみてください。


尚、私は最初から良い先生に恵まれ10年以上同じところでレッスンを受けています。先生が他の教室でゲストティーチャーになられた際に、他のところに単発レッスンで出かけたりすることもありますが、「ホーム」と呼べる教室があるのはいいですね。クラスメートとも仲良しで、先生も私たちの趣味クラスにホッとされるとか。みなさんも良い教室、先生とクラスメートに巡り会われますように。

Posted in バレエを始める, バレエ教室, 初心者 and tagged , , .